豊和すまいる保育園|園だより

2020年 9月号

  • 園の様子
  •  8月に入り、猛暑日が続いています。子ども達は少し体を動かすと汗をたくさんかいている姿がみられます。年々気温が上昇し、戸外での活動が難しくなってきています。引き続き十分に水分補給をしながら室内や水遊び等の活動を進めていきます。  また、今年は熱中症対策と並行してコロナウイルス感染症対策が必要です。神戸市では保育園でのクラスターも確認されている為、十分に注意し徹底した消毒を行っていきます。保護者の皆様には入室時のマスク着用・手指消毒にいつもご協力頂き本当にありがとうございます。
おみずあそび

 気温が高く、戸外に行くことが危険な時期は公園に行くことを避け、園の前で少し体を動かしたり、お水遊びをしたりすることを中心に活動をしています。  お水遊びでは最初は様子を見ながら恐る恐る水に触れていましたが、慣れてくると積極的に遊び全身濡れるまで遊ぶ姿が見られます。また、水遊びの中でも泡を使ってジュース屋さんをしたり、水風船、魚すくい等をしたりして遊んでいます。コップや容器を用意してあげると見本を見せなくてもお水をジャーと入れて「はい、どうぞ」と言ってもってきてくれます。水風船ではしばらく色々な触り方をして、どのようにしたら割れるのか考えている姿がありました。風船が割れることを知ると何度も繰り返し、楽しんでいました。  お水遊びは積極的な子どもは全身を使って遊び、少し苦手なお友だちはままごとのようにして遊んでいます。  子どもたちにとってお水遊びは感触を楽しんだり、気持ちよく遊んだりするだけでなく、コップや容器に入れる、小さい魚をすくう等の動作で指先の発達に繋がっていると思います♪ まだまだ暑い日が続き、公園で遊ぶ事が難しい時期が続くと思いますので、お家でも色々な種類のお水遊びをしてみて下さいね(^▽^)/

新しい生き物

 月から飼育し始めたカブトムシ(オス・メス) が卵を産みました!!6つの卵を産んだあと、5つ孵化し幼虫になりました。  子ども達は幼虫を観察し「動いたね~」「ようちゅう!?」「ようちゅう!?」と興味をもっている姿があります。どんどん成長していく姿を子ども達と観察していき、生き物について少しでも学んでほしいと思っています。

子どもたちのようす
うさぎ組
保育園の生活リズムに慣れるため、少しずつ他のお友だちと同じ時間帯で活動できるようにしています。
食事面では自分で食べることに興味がもてるように進めています。
らいおん組(1歳児)
手づかみ食べからスプーンを使って食べられるようにしたり、
着脱ではズボンを上げる、手を通す等をできるように進めています。
らいおん組(2歳児)
手着脱をできるだけ一人で最後までできるように援助を減らしたり、
やってみたいと思えることはできるだけできるように時間を確保しています。

★家庭での様子も聞かせていただけたら、同じように進めていくようにしていきますのでいつでもお声掛けください。

 日中は夏と変わらないような暑い日もありますが、日が落ちるのも随分と早くなってきました。 夏の疲れがまだ残っている時期ですので、早めに寝てゆっくり休養をとりましょう。 9月は日本の文化を楽しむ機会が多くあります。 行事食を通して季節の移り変わりを子ども達と一緒に感じていきたいと思います。

食物繊維

 物繊維は野菜や海藻・芋・豆・穀物などの植物性食品に多く含まれています。 食物繊維は腸の中で水を吸って腸壁を刺激し、腸の運動を促してくれます。 食物繊維の多い食品をとり、生活リズムを整え、おなかの中から元気な身体を作りましょう。 ●便秘予防 腸で便の量を増やし、排泄物や有害物質を体外に出す働きをします。 ●生活習慣病予防 血糖値やコレステロールを下げ、糖尿病や高脂血症の予防に効果があります。 ●大腸がん予防 腸内の善玉菌の栄養になるため、腸の環境が良くなり、悪玉菌が生育しにくくなります。 ●肥満予防 食物繊維は、胃の中でふくらんで満足感があります。

お月見

 になり、お月さまがきれいに見える季節がやってきました。 秋の真ん中に出る月という意味がある十五夜は、中秋の名月とも呼ばれています。  十五夜はお団子やお餅、ススキや里芋などをお供えして、秋の収穫をお祝いする行事です。 たくさん食べ物が食べられる事への「ありがとう」の気持ちと、 これからもおいしい食べ物が食べられますように…という願いが込められています。

重陽の節句

 月9日は重陽(ちょうよう)の節句です。菊の節句とも言われており、 菊を飾ったり、菊酒を飲んだり、栗ご飯を食べたりして邪気を払い、 無病息災や長寿を願います。自然の恵みに感謝し、 旬の食材を取り入れた食事を食べる事で健康祈願をします。  9日の給食は、栗やきのこなど秋の食材をたくさん取り入れたメニューになっています。 みんなで栗ご飯を食べて邪気を払いましょう。

とんぼ
  • うさぎ組
  • うさぎ組
  • うさぎ組 とんぼ
  • らいおん組
  • らいおん組
  • らいおん組 とんぼ
うさぎ組
うさぎ組は足型でとんぼの羽を作りました。
らいおん組
らいおん組は絵具をチューブから直接画用紙につけて“デカルコマニー”をしました。 デカルコマニーは左右対称にできるのでとても楽しんでいました。 ※デカルコマニー:絵具を塗りつけた紙を半分に折り、絵具を転写させること