豊和すまいる保育園|園だより

2020年 11月号

  • 園の様子
  •  厳しい残暑が終わり、過ごしやすい秋の季節は猛スピードで通り過ぎようとしています。朝晩は冷え込むようになり、冬の気配が感じられるようになってきました。保育園の中は日が差すと暖かく、よく動く子どもたちは少し汗ばむ姿も見られます。  もうすぐハロウィンパーティーがあるので、子どもたちは期待をもち「もうすぐハロウィン??」と言って楽しみにしているようです。また、Instagramや来月の園だより等で様子をお伝えします。
小さな探検隊!!!

 散歩をしやすい季節になり、最近はお散歩メインの活動にしています。 子どもたちはお散歩が大好きで、雨の日は少し残念そうにしています。

うさぎ組
先生の抱っこやベビーカーに乗って出掛けます。 通り過ぎていく車を見たり、植物が気になり触ってみたりしています。 また公園ではシートの上で気持ち良い風を感じながら楽しんで遊んでいます。 お部屋では機嫌が悪くなってしまうお友だちでもお外にでるとニコニコになり、 機嫌よく過ごせています。
らいおん組(1歳児)
お友だちと手を繋ぐことや、並んで歩くことに慣れスムーズにお散歩ができるようになってきました。 歩きながらも、周りの建物・乗り物・植物・ゴミ!?に興味を示し、好奇心旺盛な1歳児のお友だちです。 歩いてお散歩をするだけでも、たくさんの物を見て触れて学んでいる姿があります。 公園に行くと走り回って遊ぶことも大好きですが、それ以上に砂遊びが大好きなようです。
らいおん組(2歳児)
すっかりお姉さん・ お兄さんになり年下のお友だちをリードしてお散歩をしてくれるようになってきました。 信号では「赤は止まります!」と言って青になるとピシッと手を挙げて横断歩道を渡っています。 消防車やパトカー等の特殊な乗り物に興味をもち、歩きながら 「あれはなんのくるま?」と質問しています。また、消防署では消防士さんに声をかけ 「これは何の消防車?」と聞く姿もありました。

お散歩活動を通してお友だちの関わりを深めたり、 大人が気にならない小さなことに子どもたちは気づいたり発見をすることができています。 これから寒くなっていきますがたくさん体を動かして、 小さな探検隊は元気に過ごせるようにしていきます!!

夕方のお散歩について

 方、室内での活動が長くなることから、お散歩に出ることがあります。 お迎えの時間が変更になる場合・15:30-16:45の間にお迎えに来られる場合はコドモン (お迎えの項目)より連絡をしてください。

 涼しく感じていた風も気づけば冷たさに変わり、 秋が駆け足で過ぎてしまいそうです。 寒い日には温かいものを食べ、睡眠をしっかりとり、 寒さに負けないようにしましょう。 給食でも体の温まるメニューを取り入れて、 子ども達が元気に過ごせるようにしていきたいと思います。

食事で風邪予防

 くなると体力が低下し、ビタミン不足で風邪をひきやすくなります。食事で体を温め、栄養もしっかり摂って風邪を予防しましょう。 ●たんぱく質 肉、魚、卵、大豆など。元気な体を作る働きがあり、病気やケガに対する治癒力を高めてくれます。 ●ビタミンA 人参、カボチャ、ほうれん草など。のどや鼻の粘膜を正常に保つ働きがあるため、不足すると体のバリア機能が弱くなります。 ●ビタミンC 果物、小松菜、ブロッコリーなど。寒さに負けないように体の免疫力を高めてくれる働きがあります。

和食の日

 ネスコ無形文化遺産にも登録された日本食。 和食文化の大切さを再認識するきっかけになるよう願いを込めて、 11月24日を“いい日本食”和食の日に制定されました。  保育園では、和食献立が多くなるようにしています。 和食の要はだしです。本物のだしのうま味を知ってもらおうと、 かつお・昆布や煮干しからとっています。嬉しい事に、 子ども達は汁物をおいしそうに食べてくれます。 また、だしをしっかりとる事で塩分が抑えられ、 素材の良さも活かす事ができます。 子ども達にも日本の大切な食文化を未来に伝えていきたいと思います。 ☆「和食」の4つの特徴 ① 多様で新鮮な食材とその持ち味の尊重 … 素材の味わいを活かす調理法 ② 自然の美しさや季節の移ろいの表現 … 季節に合った食材や食器の使用 ③ 正月など年中行事との密接な関わり … 食を通して家族や地域の絆を深める ④ 健康的な食生活を支える栄養のバランス … 一汁三菜を基本とする栄養バランスの良い食事 ●ごま昆布あえ(子ども2人分) ・キャベツ40g ・ほうれん草50g ・人参20g ・塩昆布3g ・すりごま3g ① 野菜は食べやすい大きさに切り、茹でる。 ② 水分を絞って塩昆布とすりごまを和える。 ●かき玉汁(子ども2人分) ・卵40g ・玉ねぎ50g ・人参20g ・ねぎ3g ・だし汁120g ・しょうゆ2g ・塩少々 ・片栗粉2g ① 野菜は食べやすい大きさに切る。 ② だしで玉ねぎ・人参を煮る。 ③ 野菜が煮えたらねぎを加え、調味料を入れる。 ④ 水溶き片栗粉でとろみをつけたらよく溶きほぐした卵を流し入れる。

くり
  • うさぎ組
  • うさぎ組
  • うさぎ組 くり
  • らいおん組
  • らいおん組
  • らいおん組 くり
うさぎ組
 0歳児のお友だちはデュプロブロックを使ってスタンピングをしました。 目のシールも上手に貼ることができました。
らいおん組
1歳のお友だちは、好きな色のクレヨンを手にとり模様をつけました。 いつもより小さいシールを使い仕上げました。 2歳のお友だちは、おりがみを使いました。 緑のおりがみを三角に折り、お山に見立てました。 とても可愛い栗が出来上がりました。