ゆたかな成長をなごみある場所で!|豊和すまいる保育園

ホーム > 給食について > 給食だより一覧 > 給食だより

給食だより 神戸三宮校 <9月号> 2019年9月

スマイルだより 9月号 節分のイメージ

 の暑さを残していますが、少しずつ秋のお訪れを感じるようになりました。 夏の疲れがまだ残っている時期ですので、早めに寝てゆっくり休養をとりましょう。 9月には十五夜・敬老の日・お彼岸など、日本の文化を楽しむ機会が多くあります。 季節の移り変わりを子ども達と一緒に感じていきたいと思います。

まごはやさしい

「まごわやさしい」という言葉を知っていますか? 身体に良く、栄養やミネラルが豊富な食材の頭文字を並べたものです。 いつもの食事にひとつプラスするだけで、自然と栄養のバランスが良くなるのでおすすめです。 保育園では、「まごわやさしい」食材をたくさん使って給食を作っています。 ● ま:まめ 豆製品…大豆・小豆・味噌・豆腐など ● ご:ごま ごまなどの種実類…ごま、ナッツなど ● わ:わかめ 海藻類…わかめ、ひじき、海苔など ● や:やさい 野菜類…葉野菜、根菜などできれば赤・緑・白の野菜 ● さ:さかな 魚類…切り身の他、小魚や貝類など丸ごと食べられるものなど ● し:しいたけ きのこ類…しいたけ、えのきたけ、マッシュルームなど ● い:いも イモ類…ジャガイモ、サトイモ、かぼちゃなど

野菜のおなか

先月26日、人参・玉ねぎ・ピーマンの断面を見てもらいました。 みんな野菜の名前もちゃんと答えられていましたよ。 まずは切る前に見て触って観察タイムです。 「ザラザラしてる!ツルツルしてる!カサカサしてるね!いい匂い!」と、たくさん教えてくれます。 野菜を切ると、それぞれ違う見た目に驚いているようでした。 玉ねぎのツーンとする匂いに涙目になりながらも、みんな楽しそうに観察していました。 野菜の話もみんな上手に聞く事が出来ました。 今は野菜が苦手な子も、これから少しずつ興味を持って食べられるようになると嬉しいですね。

お月見

9月13日は十五夜ですね。お団子やお餅、ススキや里芋などをお供えして、秋の収穫をお祝いする行事です。 たくさんのおいしい食べ物が食べられる事への「ありがとう」の気持ちと、これからもおいしい食べ物が食べられますように…という「願い」が込められています。 13日のおやつは「さつまいものお月見団子」です。お楽しみに!

給食だより
メニュー
新着の記事を見る
一覧へ戻る